賃貸物件経営をサポート|安心安全の資産運用は頼れるFJネクストに任せよう

安心安全の資産運用は頼れるFJネクストに任せよう

賃貸物件経営をサポート

つみき

借り上げて転貸する

賃貸住宅経営をされている個人オーナーさんの一番の悩みは入居者がいない空き室対策でしょう。入居者がいる事で家賃収入が得られるのが賃貸ビジネスですが、空いてる部屋があればそこからは何も利益が生み出されません。空き室でお悩みの個人オーナーさんは、物件管理を第三者の不動産会社に一括借り上げしてもらってはいかがでしょう。このサービスは不動産会社が個人オーナーから物件を借り上げて転貸する方式の賃貸不動産サービスです。このサービスのメリットは、煩わしい不動産業務の一切を不動産会社がやってくれて、全室の家賃を毎月個人オーナーに保証してくれるため、とても便利なサービスとして賃貸物件オーナーの利用者が多くいます。

更新時に保証額の見直し

所有する賃貸不動産を一括借り上げで不動産会社に管理を任せる場合は、まず業者の選定が必要になります。借り上げ家賃保証サービスを行っている不動産会社は数多くありますので、それぞれの会社の特徴を見極めることが大切です。契約のチェックポイントとして、契約期間と途中契約解除の条件、住人退去後のリフォーム代などを重点的に確認する事が重要です。この借り上げ家賃保証サービスでは、一定期間経過後の契約更新時に物件オーナーが受け取れる家賃保証額の見直しが行われ、当初より低く設定される事が一般的です。ずっと同じ家賃保証額を受けとれる訳ではありません。その様な注意点も考慮しながら、長期的な目で見て契約内容を熟考して選定する必要があります。